専門医の診断結果、経過観察!

昨日7月21日、1時間(高速道路)を要
して総合病院を受診。

前回、前々回の何種類化の検査の結果、
経過観察ということだった。

ある程度予想はしていたが自分のことは
自分がよくわかるということにほかなら
ない。(医師の判断も同様でしょう)

腹部動脈瘤はいつかいかれる覚悟はして
おこう。

動脈内が狭くなるのはステントで対応す
るということだった。

また、老化現象は今の医学ではどうしよ
うもないそうです。

血管を柔らかくするサプリのCMを目にす
るが血管の老化現象を止めるサプリは現
在はないそうだ。

こんなサプリが出来たら病院が真っ先に
使用するのでは・・・・・?

心房細動は、24時間心電図では症状が出
てないとのことだった。

心房細動に良い薬があるそうだが、診断
を誤まると血液が止まりにくくなるリス
クのほうが高くなるとう。

いずれにしても医師にお任せするしかな
い状態。

いつお迎えが来てもいいのだが、経過観
察に付き合うことにした。

若干ではあるが、先に進めそう。
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment