武田鉄矢 今朝の三枚おろし テーマ&著書 2019年01月

武田鉄矢の朝のラジオ番組、「武田鉄矢・今朝の三枚おろし」は
ご存知の方も多いと思いますが、平日の朝に10分間放送されています。

文化放送で制作され全国AMラジオ32局ネットで放送。

1994年4月4日から放送が始まり、今年で24年間続いているということは、
皆さんに支持されてる人気番組ということで紹介させていただきます。


番組の内容は、
武田鉄矢さんが、週初めに「テーマ」を発表して
テーマに沿ってお話されます。

そのテーマの「ネタ」は、鉄矢さんが日ごろ好きで読んでいる
本になります。

番組の進行は、
アシスタント(現在は文化放送アナウンサー・水谷加奈)に対し、
語りかける形式で意見を話す。

番組の締めは、鉄矢さんが包丁でまな板を叩いて終わり
です。(まな板と包丁は自分で用意したそうです)

僕は「ネタ本講座」と銘打って、毎日楽しく拝聴しております。

お忙しくて本を読む機会の少ない方や、紹介された本に興味が
湧いて購読される方も現れるのではと思っています。


そこで、週5日の放送をまとめて動画としてお届けします。
興味がないという方も、是非一度聞いて見てください。

今週のテーマは、
「初夢判断!」がまな板に載ってます。
・武田鉄矢 今朝の三枚おろし『初夢判断!』1週間(2019)
1週間(2019.01.07~01.11)


・西野 精治(にしの せいじ)
1955年生まれ。
大阪医科大学卒業。
米国スタンフォード大学医学部精神科教授。
スタンフォード睡眠・生体リズム研究所所長。
医学博士。
日本睡眠学会睡眠医療認定医。

『スタンフォード式最高の睡眠 著者/西野精治 サンマーク出版 2017年02月27日頃』




今週のテーマは、
「漢字とアジア」がまな板に載ってます。

・武田鉄矢今朝の三枚おろし『漢字とアジア』1週目(2019)
1週目(2019.01.14~01.18)


・武田鉄矢今朝の三枚おろし『漢字とアジア』2週目(2019)
2週目(2019.01.21~01.25)


・石川 九楊(いしかわ きゅうよう)
1945年〈昭和20年〉1月13日生まれ。
福井県今立郡粟田部町(1956年以降の同郡今立町。現在の越前市粟田部町)出身。
昭和・平成時代の日本の書家・書道史家。
京都大学法学部卒業。
京都精華大学客員教授、同大学表現研究機構文字文明研究所所長。

『漢字とアジア 文字から文明圏の歴史を読む 著者/石川九楊 筑摩書房 2018年08月08日』




次回もお楽しみに!

などと思う 今日この頃・・・




スポンサーサイト



2 Comments

ROUGE  

そういえば、AMラジオって、ほとんど聞かないです。
中学生くらいの頃は聞きましたが
今は専らFMかなぁ。
武田鉄矢さん、好きなので聞いてみますね(笑

2019/02/15 (Fri) 13:16 | REPLY |   

-  

To ROUGEさん

その後、体調はいかがですか?
毎日が寒いので、風邪を引かないように。

2019/02/15 (Fri) 16:19 | REPLY |   

Leave a comment