仙台火力が試運転開始

今回の震災により、火力発電水力発電が、見直され始めた。

東北電力は、東日本大震災で被災した仙台火力発電所
の復旧作業を終え、試運転を始めた。
1月中に営業運転に入る予定。

私達は、今回の震災によりいろんなことを体験し学ばされた。
人間は、文明の力にだけ依存し生きていると言っても過言でないと・・・
自然の力、自然の恵みを忘れてはならない。

日本は、原子爆弾被爆国にもかかわらず便利さを優先させたが
ための今回の原発事故に他ならない。
これは人的災害であると私は思います。

犠牲になった福島県民のこと考えると言葉にならないです。

電力会社にお願いしたいのは、原子力に頼らない電力供給を優先
させて下さい。

今日の地元新聞のニュースに、東北電力の事業経過を読み期待しています。

がんばろう日本・がんばろう東北!!



ニューメディアショップ hinosu
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment